ニュースリリース

【代表の活動】日韓のベンチャーを対象とした投資会社『Cognitive Investment』を設立致しました

2016年3月3日、代表の千良鉉が、IDG Ventures Korea前代表のイ・フィウ氏、Softbank Ventures前取締役のキム・ドンファン氏と共に、「Cognitive Investment(コグニティブ・インベストメント)」を共同創業致しました。

会社名であるCognitiveとは、認識の、認知のという意味です。

同社は日本と韓国を中心としたベンチャー向けの投資会社で、デジタルインテリジェンスの分野を中心に、スタートアップ投資や育成を支援する計画があります。

特に、日本で進んでいる人工知能、機械学習、ヒューマノイドロボット、認知科学などに積極的に投資致します。


共同創業者について


弊社代表が日本で17年間サービスを育てた経験、共同創業者の投資、教育、金融の経験を活かし、微力ではありますが、両国の発展に貢献できればと思っております。

なお、本ファンド設立については、韓国の『毎日経済新聞』やネットニュース『THE BRIDGE』でも報道いただきました。

※『THE BRIDGE』の記事は以下よりご覧いただけます。
http://thebridge.jp/2016/03/cognitive-investment

ココネについて

会社名 ココネ株式会社
事業概要 ソーシャルゲーム事業、ソーシャルネットワークサービス事業、語学事業
所在地 東京都渋谷区恵比寿4-9-10
代表者 代表取締役 千良鉉 

ココネ株式会社
〜感性をカタチに、感性を身近に〜