ニュースリリース

『河北新報』の一面に「仙台デザインLAB」が 掲載されました

ココネ株式会社(本社 東京都渋谷区、代表取締役 千良明)は、2016年5月10日付『河北新報』一面に 「仙台デザインオフィス」が掲載されましたことをご報告致します。

仙台を中心に東北6県で愛読されている『河北新報』の一面に、仙台デザインオフィスが掲載されました。

『河北新報』は、1897年に創刊された歴史ある日刊紙です。

IT関連の専門技術を持った人材を求めて仙台に進出した企業の1つとして、ご紹介いただきました。

オンラインニュースはこちらよりご覧いただけます
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201605/20160510_12006.html

「より多くの優秀で多様な感性を持ったデザイナーが力を発揮できる場所を地方に作りたい」

「東北を応援したい」

「東北中から仙台に集まってくる若きデザイナー達を支えたい」

という想いが集結し、2015年11月に、「仙台デザインオフィス」は5名の社員でスタートしました。

現在は18名の社員が在籍し、東京オフィスと連携しながらアプリ内のデザインに勤しんでおります。

雇用創出等を通じて東北地域経済の活性化にも貢献していければ幸いです。

【仙台デザインオフィス 概要】

開設: 2015年11月9日

*詳細は、開設時のプレスリリースをご覧ください

http://news.cocone.co.jp/?p=126

ココネ株式会社
〜感性をカタチに、感性を身近に〜